ポーター×マハラムのコラボバッグ、イームズなど有名デザイナーが手掛けた幾何学模様のテキスタイル

ポーター(PORTER)からインテリアテキスタイルブランド・マハラム(maharam)との限定コラボレーションバッグが登場。2018年4月20日(金)から、全国のクラチカ バイ ポーター(KURA CHIKA by PORTER)などで販売される。


バックパック 40,000円+税

マハラムは1902年に米国ニューヨークで創業した、商業施設や住居向けインテリアテキスタイルブランド。ポーターとのコラボレーションでは、ミニマルなフォルムや幾何学模様が特徴のプロダクトを展開するアムステルダムのデザインスタジオ・ショルテン&バーイングス監修のもと、マハラムのテキスタイルを採用したバッグを発売する。


トートバッグ 34,700円+税

落ち着いた色味のバッグを鮮やかに彩っているのは、ショルテン&バーイングス、チャールズ&レイ・イームズ、アレキサンダー・ジラード、ヘラ・ヨンゲリウス、カレル・マルテンスなど、名だたるデザイン事務所やインテリアデザイナーたちが手掛けたグラフィカルなパターン。コラボレーションの証としてマハラム、ポーターのブランドタグを右端に並べた。さらに内側には、インテリアブランド・ハーマンミラー(Herman Miller)のタグも飾っている。

バッグシリーズはポーターのアイコニックなモデルをベースに、全12アイテムを展開。その中から厳選した5アイテムを、クラチカ バイ ポーターにて数量限定で発売する。

from https://www.fashion-press.net/news/39075

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です