ルイ・ヴィトン新作レディースバッグ、デニム素材の「カプシーヌ」やバイカラーの「ドーフィーヌ ミニ」

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の2019年春夏コレクションから、新作レディースバッグを紹介。

デニム素材の「カプシーヌ」

カプシーヌ PM 588,600円(税込)
カプシーヌ PM 588,600円(税込)

アイコンバッグ「カプシーヌ」には、デニム素材の新色がラインナップ。ハンドルやストラップ、LVイニシャルパーツには、真っ赤なレザーをあしらい、コントラストを効かせている。フラップやバッグ上部には、コットンの繊細なフリンジを配して華やかに。ハンドバッグとしてはもちろん、取外し可能なストラップ付きでショルダーバッグとして使うこともできる。

ポップなカラーリングの「ツイスト」

ツイスト MM 460,080円(税込)
ツイスト MM 460,080円(税込)

「ツイスト」には、ポップなカラーリングの新色を用意。煌めくドット柄をベースとしたレザー製のボディに、色鮮やかなスプラッシュ・プリントを施している。中央でメタリックな輝きを放つのはアイコニックなLVモチーフ。遊び心も備えたエレガントなバッグは、タウンユースからドレスアップシーンまで幅広く活躍してくれそう。

「ドーフィーヌ」のミニサイズがバイカラーで

ドーフィーヌ MINI 374,760円(税込)
ドーフィーヌ MINI 374,760円(税込)

「ドーフィーヌ ミニ(MINI)」は、1976年のクラシカルなモデルから着想を得た「ドーフィーヌ」を、ミニバージョンに仕立てた新作レザーバッグ。ブラウンとピンクのバイカラーが洗練された印象をもたらしている。ゴールドに輝くLVサークルのマグネット式留め具もポイント。調節可能なレザーストラップ付きで、ショルダーバッグやクロスボディバッグとして楽しむことができる。

エマ・ストーンらを起用したキャンペーンビジュアルも

なおルイ・ヴィトンは「カプシーヌ」「ツイスト」「ドーフィーヌ」のバッグを2019年春夏キャンペーンビジュアルにも起用。エマ・ストーンが「カプシーヌ」、アリシア・ヴィキャンデルが「ツイスト」、レア・セドゥが「ドーフィーヌ」を身に着けて登場している。

from https://www.fashion-press.net/news/48890

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です