ロエベ「ゲート」バッグより新作 – ミニサイズのショルダーバッグやトートバッグ

ロエベ(LOEWE)は、2018年春より登場した「ゲート」シリーズより新作バッグ「ゲート トップハンドル スモール」バッグ、「ミニ ゲート スモール 」バッグを発売。阪急うめだ本店で2018年9月11日(火)まで開催される期間限定ストアを皮切りにロエベ全店で展開。


「ミニ ゲート スモール」バッグ 142,000円+税~

「ゲート」バッグは滑らかな曲線を描く鞍型のショルダーバッグ。フロントにベルトリボンをあしらい、クラフト感と洗練された雰囲気を併せ持つモダンなデザインが魅力だ。


「ゲート トップハンドル スモール」バッグ 277,000円+税

2018年秋より「ゲート」シリーズから新登場するのは、トップハンドルをあしらいトートバッグ型に仕立てた「ゲート トップハンドル スモール」バッグと「ミニ ゲート スモール」バッグ。「ミニ ゲート スモール」バッグは、温かみのあるベージュをはじめ、鮮やかなレッド、パープル、ブルーなど、豊富なカラーバリエーションを展開する。

阪急うめだ本店の期間限定ストアでは、上記2種の新作バッグに加え、2018-19年秋冬ウィメンズコレクションのアイテムを販売。店頭にはレザーグッズの他、ウェアやシューズも勢揃いする。

from https://www.fashion-press.net/news/42624

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です