コム デ ギャルソン“闇市”限定ストアを大阪うめだ阪急で、黒のPVCバッグやボロルックの復刻ニット

コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)は、2017年9月13日(水)から10月9日(月・祝)までの期間、大阪・阪急うめだ本店9階にて、期間限定ストア「black market COMME des GARÇONS」を開催。


PVCクラフト ペーパーバッグ 限定カラーブラック 11,340円

コム デ ギャルソンが“闇市”をテーマに行う「black market COMME des GARÇONS」は、百貨店での開催は今回が初となる。デザイナーの川久保玲がデザインした90年代アーカイブの復刻モデルをはじめ、限定ウェアやインテリア用品まで、全て“黒”のアイテムを30種類以上のラインナップで展開する。


HOLE SWEATER 37,800円

中でも注目なのは、コム デ ギャルソンの反骨精神の代名詞ともいえる穴の開いたニット「HOLE SWEATER」の復刻だ。1980年代初頭に発表し「ボロルック」と揶揄されたこの復刻ニットは世界初登場となる。

限定色ブラックの人気アイテム「PVCクラフトペーパーバッグ」や、大きなバックルをアクセントにしたトートバッグ、1980年代に川久保玲が作った家具シリーズ「COMME des GARÇONS furniture」より、椅子「ARCHIVE CHAIR1」も登場する。

from https://www.fashion-press.net/news/33462

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です