吉田カバン創業80周年の展覧会が渋谷パルコで開催 – 16年春夏の新作先行発売や会場限定グッズ

ポーター(PORTER)を手掛ける吉田カバンの創業80周年を記念した展覧会が渋谷パルコPART1・3F「PARCO MUSEUM」にて開催開催される。期間は2016年3月2日(水)から3月6日(日)まで。

本展では、世界的に著名なアーティスト、デザイナー、ブランドとのコラボレーションアイテムや、80周年記念限定商品、会場限定ポーター オリジナルグッズを展示・販売。2016年春夏の新作 「PORTER T-NUANCE」のバックパックやドキュメントケースなど全8型をカーキとブラックの2色で展開。数量限定で全国に先駆けて発売する。

 

また、吉田カバンの職人が製作する現代版縄文ポシェットも登場。これは、2015年11月にクラチカ ヨシダ 表参道 the PORTER galleryで開催された津田直の個展「青い森から、繋ぐ」に合わせて刊行された写真集と吉田カバンのコラボレーションから生まれたものだ。

そのほか、猿田彦珈琲によるオリジナルブレンドのドリップバッグやポーターオリジナルグッズも用意。会場内でカバン職人による製作作業の実演も実施され、ブランドの代表シリーズ「TANKER」の製作過程を見ることができる貴重な機会となる。

from https://www.fashion-press.net/news/22029

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です